~~~ 走人ニュースNo.406号は、オプション号の後に掲載しています ~~~









「走人ニュース」第400号発行記念メツセージ

京都ランナーズは、7月23日で創立42周年を迎えます。

この間クラブと会員間を結ぶパイプ役として、又、大切な情報機関紙として42年間途切れることなく発行し続けてきました。 紙面は、*月例会の記録*各行事*運営委員会*会員のレース記録等、 そして、*京都ロードレース大会*京都スポーツ祭典陸上大会の報告と多岐にわたる記事を掲載し、今月で第400号となりました。「走人ニュース」に関って来られた歴代編集長、機関紙部の皆様に敬意を表します。発行当初は、ベテラン会員に懐かしい手書きのガリ版印刷、次にタイプライターからワープロでコピー印刷、現在は、パソコンでデータ・プリント印刷と、機関紙の原稿作成、印刷方法は大きく変化しました。しかし走人ニュースの基本的な編集内容は変わらず、各編集長の個性を表しながら、京都ランナーズの顔として発行できている事に継続は力なりを強く感じます。今後、この機関誌がより見やすく、親しみのある紙面となるように、会員の積極的な記事投稿や編集スタッフへの協力で第500号、第600号と発行が続く事を願います。

尚、走人ニュースは今月号より第400号発行を記念し、より親しまれる機関紙を目指しカラー印刷となります。ご期待下さい。

           2015.6 冨田良一